産業の応援館

オイル交換・作業案内

マーク オイル交換と製造設備等の適正な潤滑油の選定は
当社の昭和シェル(株)認定潤滑士にお任せください!
マーク 昭和シェル石油(株)認定 1級潤滑士
産業エネルギー部 次長 高橋 善人
仙台支店営業課 課長 前田 祥徳
マーク 昭和シェル石油(株)認定 2級潤滑士
産業エネルギー部 取締役部長 高橋 良和
産業サービス課 課長代理 伊藤 隆秀
産業サービス課 課長代理 亀谷 寿嘉
産業サービス課 課長代理 横山 進也
産業サービス課 主任 小松 啓太
船舶燃料課 課長 横山 正伸
船舶燃料課 課長代理 藤村 仁
仙台支店営業課 課長代理 亀谷 正
仙台支店営業課 主任 千葉 渉

あらゆる設備機器の故障原因は、潤滑油による問題が多いとされています。また、近年の技術開発の進歩により潤滑油の使用環境はますます厳しくなっています。そのため、適正な潤滑油選定が必要です。さらに、機械寿命の延長にも潤滑管理・フラッシングは欠かすことの出来ない重要な要素といえます。潤滑油選定・管理は、当社の潤滑士にお問い合わせください。

〔油圧タンク清掃前〕 〔油圧タンク清掃後〕
油圧タンク清掃前1 油圧タンク清掃後1
油圧タンク清掃前2 油圧タンク清掃後2
〔オイル交換作業〕
オイル交換作業1 オイル交換作業2